Macにウィルス対策ソフトは必要?

かつて「Macはウイルスに感染しない」「Macは安全」と言われていた時代がありました。
確かにMacのOSはセキュリティが高めだったということもありますが、実際のところはMacPCは標的にされていなかったからというのが正確なところなのです。

Macにセキュリィ対策が要らないというのはもう昔のこと。
近年、Mac市場の高まりからMacを狙ったウイルスが大量に検知されるなど急激にMacPCへのウィルス感染報告が増えてきています。
一昔前まではマックPCはコアなユーザーだけだったのですが、iPodやiPhoneなどの広まりからもAppleのMacintoshに乗り換えるユーザーが増えてきています!
私の周りにもMacのパソコン買ったよ~という人がちらほら~
スタイリッシュなマックのほうが持っていておしゃれですものね^^ MacBookAirもシャープで美しいし~~
値段もお手ごろになりましたしね。

そんなにわかマックユーザーも増えてきたこともあって、今やMacPCはハッカーから格好の標的に!
Apple社も公にセキュリティソフトが必要と認めています。 
セキュリティ対策のされていないMacには早急にセキュリティソフトを入れておく必要があります。
Mac用セキュリテイソフトでおすすめなのが、ESET Cybersecurity 。 ESETの抜群の検出率と軽さは他のソフトの追随を許さず群を抜いています。

MacにはWindowsPCと違って、ウィルス対策ソフトが購入時に抱き合わせでプリインストールされているというようなことはないので、まだ何もウイルス対策をしていない人は早めにウィルスソフトをインストールしておきましょう!


TOPPAGE  TOP